開所日 月曜日~金曜日
開所時間 8:30~17:30
閉所日 毎週土曜日、日曜日・年始
対象地域 五島市全域
利用料金 原則無料
住所 〒853-0033
長崎県五島市木場町377番地1
TEL:0959-72-4710
FAX:0959-72-4709

対象者
  • ・障がいのある人(身体・知的・精神)
  • ・特定疾患による障がいのある人
  • ・障がいのある児童
  • ・障害者手帳や認定がなくても、障がいを認められる方はご相談できます。

事業別支援内容
  • (五島市相談支援事業)
  • 日常生活全般に関する総合的、専門的な相談支援
  • 地域の相談支援体制の強化に関する取り組み
  • 地域移行、地域定着の促進への取り組み
  • 権利擁護、障害者虐待防止に関すること
  • 五島市自立支援協議会、各部会の運営
  • (計画相談支援)
  • サービス等利用計画の作成
  • サービス等利用計画後の継続的支援
  • 地域相談支援(地域移行・地域定着)
  • 計画相談支援利用者の基本相談

(開所時間)
※月~金 8:30~17:30(土、日、年始 休み)
※緊急の場合に限り、上記以外時間の転送電話対応あり
スタッフ
相談支援専門員 3名(内、常勤2人)
相談支援員   1名(非常勤)
ゆうなぎでは、同じ病気や障害を持つピアカウンセラーが、仲間(ピア)としてお話や悩みを聴いています。
仲間(ピア)としての立場で相談者の話を聴き、問題解決のヒントを相談者と一緒に考えたり、その手助けをすることを目的にしています。

ピアカウンセリングとは
ピアカウンセラーが、仲間(ピア)としての立場で、相談者の話を聞き、問題解決のヒントを相談者と一緒に考えたり、その手助けをする事を目的にしています。
ピアカウンセラーとは
仲間(ピア)としての立場で、自分自身の体験を通し、相談者の話を聞き、問題解決のヒントを相談者と一緒に考えるサポーターです。
ピアカウンセラーが出来ること
①相談者の心に寄り添うこと(共感)
②相談者の話や悩みを聞くこと(傾聴)
③相談者と対等の立場でいること(対等)
④相談者の悩みや問題が困難なときはには、専門家や 相談事業所への「かけ橋」の役目を行います。
日時、場所等
(日時)
毎月1回程度

(場所)
五島中央病院 病棟内
(現在、精神科に入院されている方を対象とした訪問活動を行っています。)
ご不明な点につきましてはこちらからお問い合わせできます。
お気軽にお問い合わせください。